Webサイトをリニューアルしました。10秒後に新しいサイトにジャンプします。ジャンプしない場合は、下記のバナーをクリックしてください。

Webサイト・リニューアルしました。新しいサイトは、こちら http://gitecenglish.jp/

KIDS英会話:世界最新のフォニクス 大人(中学生以上)英会話:自由予約制

◆英会話教室開校支援とシステム販売を開始

この度、群馬県高崎市にある『ELI高崎』様からのご依頼により、Giテックにて開発しました、次のシステムを販売いたします。
これに伴い、新しい英会話スクールを開校する方々を対象に、システムの販売と、開校支援ナレッジの販売とサポート・コンサルティングを開始します。

■『ELI高崎』の概要
ELIとは、ヨーロッパで支持率が高いの英語学院で、今回『ELI高崎』が日本進出の第一号となっています。
ELI高崎は、Giテックと同じく、NOVAで痛い目にあった生徒・講師が中心となり、開校いたしました。但し、Giテックのように、場所は元NOVAのブランチではありません。
Webサイトは、http://www.eli-takasaki.jp/ です。
Giテックと同様、新聞にも取り上げてられてます。
(PCでご覧ください)
 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gunma/feature/maebashi1197533175080_02/news/20080209-OYT8T00695.htm
http://takasaki.keizai.biz/headline/302/

■Giテックが販売するシステム一式
・インストラクタマネジメントシステム
・お客様情報マネジメントシステム
・Web技術ベースのレッスン予約システム

上記のシステムは、ソースコード付きで販売しますので、自由にカスタマイズが可能です。(改変権を譲渡しますが、オリジナル部分のソースコードの著作権は、Giテックに帰属します。)

■レッスン予約システム開発者
泉佐野市のITベンチャー企業『Works-K』に発注して開発してもらいました。但し、『24時間無人電話応対レッスン予約システム』は、Giテック代表が『株式会社 日立システムアンドサービス』に所属していた頃の部下と仲間達が、週末の時間を割いて、ボランティアで開発してくれました。この場を借りまして、厚く御礼申し上げます。

■英会話スクール開校ナレッジ
新規に英会話スクールを開校するには、多種多様なノウハウ(ナレッジ)が必要です。例えば、カリキュラムの作成・料金体系をどうするか?などです。
Giテックは、旧NOVA泉佐野校の場所を再利用しているものの、ナレッジベースは、ゼロでした。ゼロの状態から新規に開校したのです。そこで得られたノウハウ(ナレッジ)を、英会話スクールを新規に開校する方々(例えば、元NOVAの講師と生徒さんが協力して、新スクールを立ち上げる場合など)に、格安で提供いたします。要望に応じて、コンサルタントによるサポートも行います。

■ホームページのSEO対策
今や欲しい情報はネットで検索するのが当たり前。パソコンだけでなく、携帯電話からも検索して情報にたどり着くケースがほとんどです。ちなみに、Giテックのホームページは携帯電話からもアクセスできます。
英会話スクールも例外ではなく、ネットで検索して英会話スクールを見つける方々が大半です。Giテックでは、SEO対策(詳細はこちらをご覧ください。)を自前で実装しています。その結果、Googleにて「泉佐野英会話」「関西空港英会話」などで検索するとGiテックのホームページが1位もしくは2~3位にランクされます。
このSEO対策により、インターネット・携帯電話からGiテックのホームページにたどり着き、ご入会される方が多数いらっしゃいます。今や、SEO対策は、新聞広告・雑誌広告よりも有効な広告宣伝手法と言えます。

■Giテックが提唱する、"English School 3.0" 第3世代英会話スクール

English School 3.0の詳細については、こちらをご覧ください。

■倒産したNOVAのリサイクル
Giテックは、倒産したNOVAの泉佐野校をリサイクル(というよりも、リユース)して開校しました。この手法により、施設取り壊しによる廃棄物発生を防ぎ、新規店舗出店に伴う二酸化炭素排出を抑制することに成功。英会話スクールでありながら、日本の低炭素社会の実現に貢献しています。英会話スクールは、今後まだまだ需要の多いサービス産業です。すでに残っているNOVAの施設をリサイクル(リユース)することは環境に優しい開校手段である、とGiテックは考えます。
posted by 泉佐野市 英会話 at 11:44 | TrackBack(0) | ★英会話教室の開校支援