Webサイトをリニューアルしました。下記のバナーをクリックしてください。

Webサイト・リニューアルしました。新しいサイトは、こちら http://gitecenglish.jp/

KIDS英会話:世界最新のフォニクス 大人(中学生以上)英会話:自由予約制

あなたの英文(ホームページなど)をチェックさせてください。

※プレスリリース

2008年7月24日


先日、毎日新聞の英文サイト(WaiWai)が不適切な記事を大量に掲載したため、多方面からの批判を浴びてサイトを閉鎖する事態になりました。

http://www.mainichi.co.jp/home.html

あなたの会社の英文サイトは大丈夫ですか?
WaiWaiが掲載していた性的記事などは無いにしても、英文として正しいかどうか不安ではありませんか?

Giテックには、日本の文化に精通したプロフェッショナルのネイティヴ講師が居ます。

御自分のWebサイトや英文ドキュメントが正しく書かれているかどうか、ネイティヴが読んで違和感を覚えないかどうか、この際チェックしておいてほうがよいと思いませんか?

仮にあなたの書いた英文が既にネイティヴによって校正・添削済みだとしても、他のネイティヴのチェックを受けるメリットはあります。なぜなら、英語は世界の共通語。そして、イギリス・アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドでは微妙に単語が違うこともあります。正しい英語だと思っていても、実はいかがわしいスラングだったということは、よくある話です。代表例は、日本の代表的なアニメ『Pocket Monster』です。英語圏の国々では、PokeMonとしか言われません。理由を知っていますか?

Giテックでは、日英翻訳サービスに続いて、英文Webサイト(ホームページ)・英文で書かれた文献のチェックをお受けしています。Giテックのネイティヴ講師は全員プロフェッショナル。英語圏の国々で、微妙に異なる英語、スラングについても熟知しています。

だから、この際、Giテックにあなたの英文をチェックさせてください。間違ったところを校正・添削させてください。

特に、Webサイト(ホームページ)は世界中の人々からアクセスされるのです。間違った英文を掲載していると、思わぬところで批判の対象となるかもしれません。

料金などの詳細は、こちら
http://gtecbeta.seesaa.net/article/103504036.html

■お問い合わせ
下記連絡先までお問い合わせください。

Giテック代表:井田 隆士
・電子メール:gtec.takashi@gmail.com

−以上−
posted by 泉佐野市 英会話 at 18:12 | TrackBack(0) | ★翻訳・英文校正・SEO対策etc.

この記事へのトラックバック