Webサイトをリニューアルしました。10秒後に新しいサイトにジャンプします。ジャンプしない場合は、下記のバナーをクリックしてください。

Webサイト・リニューアルしました。新しいサイトは、こちら http://gitecenglish.jp/

KIDS英会話:世界最新のフォニクス 大人(中学生以上)英会話:自由予約制

泉佐野・熊取・貝塚・泉南の英会話教室のスマートフォンサイトはこちら

レギュラー会員の英語レベル

レギュラー会員様の英語レベルは、大きく分けて3段階です。

 A:上級
 B:中級
 C:初級

さらに、それぞれを3つに細分しました。すなわち、3×3=9段階のレベルになります。各レベル別の能力基準を以下にまとめます。

◆A1レベル
ネイティヴスピーカーと同等レベル。ネイティヴスピーカーと対等にディベートしたり、ビジネス交渉などハイレベルのシチュエーションでも、問題なくコミュニケーションできます。得意分野においては、ネイティヴを凌駕することもあります。ネイティヴと間違えられてもおかしくありません。

◆A2レベル
非ネイティヴとしては、充分な能力を有しています。海外生活も全く問題ないでしょう。表現力にも幅があり、ジョーク、イディオムなどもネイティヴと同等レベルで使えます。但し、発音・流暢さに非ネイティヴ的要素が残るので、ネイティヴと間違われることはありません。

◆A3レベル
日常会話においては、問題なくネイティヴとコミュニケーションできますが、ビジネスシーンなどフォーマルな場面での会話能力に若干の不安が残ります。ほぼ正しい文法で話すことができますが、ボキャブラリが充分でないので、適切な表現で話せないことが時々あります。多少の不安があるものの、海外生活をスタートできるレベルです。

◆B1レベル
文法などに不安要素がありますが、日常会話であればネイティヴとコミュニケーションができます。海外旅行などでは、あまり苦労せずに旅を楽しむことができるレベルです。自分が得意とする分野での議論にはなんとか参加できますが、不得手とする分野では議論に参加できないことが多々あります。

◆B2レベル
生活レベルの会話であれば、ネイティヴの言うことを理解して、スムーズではないものの適切な回答をすることができるレベルです。しかし、自らの意見を積極的に述べたり、適切な質問をネイティヴに問いかけることはできないケースが多いでしょう。初心者の方が、まず目標とされるレベルが、このB2レベルです。

◆B3レベル
得意とするトピックでは意思疎通ができて、ブロークンではあるものの、会話を成立させることができます。定型的な受け答えであれば、なんら問題なくコミュニケーションできます。しかし、ボキャブラリと表現力に欠けるため、詳しい情報を伝達することができません。

◆C1レベル
単語を並べることで、なんとかネイティヴに理解してもらえる英語を話すことができます。一方、ネイティヴから質問されると適切に聞き取ることができず、回答に詰まることが多々あります。また、たまに日本語の交じった文章を作ってしまいがちです。学校英語だけしか経験の無い日本人の平均がこのレベルです。

◆C2レベル
ネイティヴがかなり気をつかって簡単な英語をゆっくり話してくれる場面では、なんとか聞き取ることができて、定型的な回答であれば何とか対応できます。しかし、会話についつい日本語を使ってしまうことが多く、会話を持続することができません。

◆C3レベル
挨拶がなんとかできるレベル。絵を見せてもらいながらであれば、なんとかネイティヴの言うことを理解できますが、英語で回答するだけのスキルがありません。まずは簡単な定型句と単語をしっかり身につける必要があるでしょう。
posted by 泉佐野市 英会話 at 18:50 | TrackBack(0) | ⇒大人英会話(レギュラー会員)

この記事へのトラックバック